Veterinary Medicine

トイプードルのブリーダーをしていて思ったこと、勉強したこと、研究したことなどを不定期ながら書いていこうと思う。

あまりにも世の中のワンコって遺伝性疾患やら現代病やら多くのものを抱えているからね。特に現代病は殆ど人間と変わりやしないときた。これはトリマーやってた時に本当に良く耳にしたものだ。遺伝性疾患もそうだ。しかし、すべての疾患の排除は現実的には不可能と言ってもいいだろう。何を重視して何を回避していくか、繁殖していてこれは非常に難しい問題だ。

遺伝性疾患はブリーダー側の問題となるが、現代病はオーナー側の問題。

それぞれの立場から書いていければと思っている。
獣医学・遺伝子学・繁殖学といろいろな分野があるが、専門家ではないので詳しいことはなんとも言えないが、少しでも子犬選びの参考に、そして不幸にも疾患を持ったワンコを飼っているオーナーさんの手助けになればと思う。

ブリーダーであり一般愛犬家でもある雑記である。カテゴリのVeterinary Medicineから是非読んでいただきたい。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。